ダケカンバ木材バット贈呈式

議会で取り組んでいた事が実現の第一歩を踏み出しました。
ダケカンバという道産木材を活用してバットにし、さらにプロ野球で使用してもらう。
そこから定着を目指し国内シェア獲得や海外に売込み、一つの産業にしていく事業です。
その取組に北海道日本ハムファイターズの田中賢介さんが先陣を切ってくれました。
今日はそのバットの贈呈式でした。
このバットで1500安打して欲しいですね!
関わって頂いた全ての方に感謝申し上げます!

本日のニュース、明日の新聞報道等で取り上げられますのでご覧頂けると思います。

https://sp.fighters.co.jp/news/detail/00002169.html?fbclid=IwAR3fhnx8-LPvxKsa-DQ0QeviDDi1SWBe2SiJ5MLnLezC7hRuU5ZtIVy7xyo

コメント