かとう貴弘候補、平和地区を歩き遊説

思い返せば出馬を決めたあの頃
顔を覚えてもらおうと一軒一軒歩いて周ったこの地域、名前も顔も知られていないので見向きもされなかったこと思い出します。ですが数を重ねるごとに心やさしき平和のみなさまは声をかけてくださるようになってきました。みなさまのあたたかさを感じながら最後の最後まで戦いぬき必ずや再選を果たすことを心に誓います。

コメント