ミニバスケットボールクラブ取材

地域のミニバスケットボールクラブへの取材に行ってきました。
ここのチームは男子も女子もとても礼儀正しく指導者、父母の指導がとても良く感じました。
指導している方は小学校の先生で、土日はもちろん少年団で、子供が生まれたばかりと聞きました。
先生は子供達が頑張っているので、時間の事は気にしないようにしていると言ってましたが、ご苦労が耐えないし、少年団や部活動の課題が更に見えてきました。
団の代表の方は子供達と二人三脚で卒団するまで朝早くても、夜遅く終わっても支え続けています。
その姿を子供は見て色々な事を感じるでしょう。
男子のキャプテン、女子のキャプテンにも話を伺いました。
指導者や父母、色々な方に支えられてやっているバスケットなので一生懸命なプレーで返したい旨の話を聞いて、1人で感動をしてました。

子供達の未来に栄光あれ!ですね。

コメント