平成29年度札幌市総合防災訓練

平成29年度札幌市総合防災訓練が行われました。
昨今様々な災害がこの日本に起きています。地震や火災または、台風などによる水害や先日には、北朝鮮の中距離弾道ミサイルの発射などが、いつどこでどのように起きるのかわからない状況です。
どのような災害にもしっかりと対応していく備えが必要であり、その初動体制で人命にも大きく影響が出ます。
様々な状況を予測して札幌市の安心を守っていかなければなりません。
こうした防災訓練を行なっていき、課題を見つけより良い防災体制を作って参ります。
次の総務委員会で質問もしていきます。

コメント